9/14 Plone研究会 Accessibility分科会 議事録的メモ

by CielSerein last modified 2006-03-05 12:27 AM

9/14 Plone研究会 Accessibility分科会 議事録がわりのメモです。

9/14 Plone研究会 Accessibility分科会 議事録的メモ


1)全体で、島田さんのレクチャーを拝聴

Section508の話や最近のサイトのアクセシブル化を取り巻く日本の官公庁の動向など、いろいろお話いただきました。
特に印象に残ったのは、「誰に対してアクセシブルにするのかをまず決める。次にそのための対策をとる」という趣旨の話。
これまではどうしても「読み上げブラウザでアクセスして問題なく使える」とか「コントラストが変更できる」とか、コンピュータの機能としてアクセシビリティ対応ということを考えがちだったのだけど、それじゃ本末転倒ですね。

まず、誰のためのものなのか。そしてそれを実現するためにできることは何か。これってサイトの企画を考えるときと同じじゃないですか。
この順序で考えないと、作り手本位の、誰も使ってくれないものができていしまいますね。

2)分科会

参加者は
中山さん 本多さん 原田さん 山崎さん 島田さん 安田 (だったと思います)
井戸端分科会となりました。
島田さんはこれからも引き続き参加してくれるということなので、次の機会にもまた、いろいろアドバイスをもらいたいと思います。

次回は第1弾Ploneアクセシブルスキンの対象者、適用範囲など、おおまかな仕様を考えたいと思います。雛形は安田の方で作成したいと思います。